FC2ブログ

 スポンサーサイト

     --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 BLOOD+43話

     2006.08.07 Mon
43話「こころ乱れて」

今回の見所は、ハジVSソロモン。
2人のやり取りを見て小夜の幸せって何だろうって考えた。
翼手として生まれた彼女に、普通の女の子として生きるには無理がある。
ソロモンが言う小夜の幸せは、もしディーヴァの存在がなかったら可能だったのかも。
すべて捨てて逃げてしまえばいい。
でもディーヴァが生きている限り、彼女にとって大切な人たちが危機に晒される。
それにリクの仇だってある。
小夜にはそれが耐えられない。

使命を受け入れた小夜は、将来や未来のことを諦めているように思える。
この間の真央との会話でもそうだったが、カイたちとも、一線引いている。

ハジと小夜の約束も気になる。
ハジが最近人間っぽくなってきて、私の中で株が上昇中(笑)
もっと感情むき出してもいいな。

てかデヴィッドが生きていて良かった。
ジュリアも安心。

スポンサーサイト

comments


comment posting

管理者にだけ表示を許可する

trackback

この記事のトラックバックURL:
http://teatime19.blog63.fc2.com/tb.php/27-1875a0ca

 | TOP | 

Calender

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Archives

Links*Blog

Links

小笠原智史氏のHPです 久織ちまき氏のHPです

応援中・主張

アスカガふぁいつ 実はディアミリも好き



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。