FC2ブログ

 スポンサーサイト

     --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 RGB ILLUSTRAIONS [DESTINY]

     2006.08.11 Fri
200604000268.jpg

RGB?がやっとおうちに届きました。
やっぱり小笠原氏の絵は大好きです。
線や塗りが柔らかくて、見ていて心が暖まります。
表紙はシンキラアスラン。
キラとアスランは負傷しているようで、シンはあいかわらず挑発的な目つき。
個人的にこういうシンのが好きですけどね。
中身は2004年5月号のNTから2006年3月号まで連載されていたRGB(小笠原氏の絵+下村氏のコラム)と、
NTにあった小笠原氏の挿絵やカレンダー絵、他には種時代の小説の挿絵なんかもあります。
書き下ろしはシンとステラ、カガリの2枚。(下村氏のコラム付き)

値段通り(いや以上?)に内容はボリュームたっぷりでした。
旧キャラも新キャラもみんないますし、どの人も楽しめるんじゃないかな。
小笠原氏の絵が好きな私は買って損はまったくなし。
種が好きなら買って損なしと言っても過言ではないかも?

てかこういうのをパラパラ見ていくと、どのキャラにも愛着沸いてきますね?。
個人的に種時代のキララクアスカガ4人の絵に癒されました。
写真立てに収められたものや、オーブの海岸にみんなでいる絵です。
思えば私はこの4人が大好きだったな?・・・なんて種のときをしみじみ思い返したり・・。
いや、今も変わらず好きですけどね。
でも、成長した彼らには現実やら戦争やら何やら色々と立ちはだかって、なかなか4人そろうことはできなくなったじゃないですか。
DESTINYの戦時中はもちろん、戦後も。
キラとラクスはずっと一緒にいられるかもしれないけど、アスランとカガリは今は別々の道を進んでいますし。想いは同じでもね。
SEEDのときよりも成長する彼らを見るのは嬉しいことだけど、寂しい気持ちもあります。
私はこの4人がそろわなきゃ、なんかしっくりこないんですよねぇ。
柿ピーにピーナッツがない感じ?(意味わからん笑)
だからいつか4人の夢を叶えたら、再びどこか平和な空間で共に過ごせたらいいなーなんて思います。
現実は難しいんだろうけどね。
でも平和ボケして心から笑顔な彼らも見たいのですよ。

スポンサーサイト

comments


comment posting

管理者にだけ表示を許可する

trackback

この記事のトラックバックURL:
http://teatime19.blog63.fc2.com/tb.php/31-e7233830

 | TOP | 

Calender

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Archives

Links*Blog

Links

小笠原智史氏のHPです 久織ちまき氏のHPです

応援中・主張

アスカガふぁいつ 実はディアミリも好き



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。